現代田んぼ生活 辻井農園日記

滋賀県の湖北地方で完全無農薬有機栽培米の「コシヒカリ」と「秋の詩」と「みどり豊」を作っている辻井農園のブログです。安心して食べていただけるおいしいお米をつくっています。

ウダウダと「雨水」と『嘘八百』と『ゴッド・ファーザー』と伊吹山

19日(水) 雨水 朝のうちは、まだ田んぼにも雪が残っていたけれど、陽射しが出て、気温も上がったので、概ね解けてしまう。 午前中はウダウダと事務仕事。 午後はウダウダと読書をしたり、農協のTACのU君と話をしたり、コンピュータで映画を観たりしてしまう…

有機JAS指定講習を受けること

朝はまだ暗いうちに目を覚まして外を見たら、すでに白くなっていて、盛んに降っていました。やれやれ。ま、これくらいなら驚きはしませんが。 というわけで積雪は7cmか8cmというところか。 新幹線に乗るのだが、米原駅ではなく長浜駅にクルマを駐車して、米…

梅と山茶花など

朝は少し陽射しもあったが、その後曇ってきて、午後からときどき時雨れたりする。 午前中は精米など。それから土壌分析調査のサンプルを農協へ5点持っていく。 午後は選句と事務仕事。それから買い物。久しぶりにケーキ屋さんにいく。と云っても不二家ですけ…

相続登記相談会と「井戸の茶碗」と『アリスのままで』

15日(土) 曇り空からだんだん晴れてくる。 先日、新聞に無料の「相続登記相談会」があると広告が出ていたので、相談してみる。何人かの司法書士の方が来ておられて、一人30分ということでしたが、行ってみたらすでにたくさんの人が待っていて、僕は一時間待…

葬儀と『わたしは、ダニエルブレイク』と「山川異域 風月同天」

午前中は同じ村の53歳の知人の葬式に立つ。心筋梗塞ということでしたが、あまりに突然だし、子どもの頃は一緒に遊んだこともあるし、若い人なので、なかなかにショック。南無。Vaya con Dios!ま、何を書いても、もうどうしようもないのだが・・・。 午後は…

ウダウダとムーヴの彩色と「環境こだわり米」に取り組む滋賀県の農家が多いこと

雨上がりですけど、朝からとても暖かい朝。昨日ワックス掛けをしたので、ムーヴは水滴がコロコロしてました。むふふ。 しかしなんだな、今日は昼寝をしてしまったり、ウダウダと過ごしてしまった。読みはじめた新しい本があるのだが、最近はどうも椅子に座っ…

霜柱とノリノリのワックス掛けと盆梅展

朝は冷え込んで、散歩の時、田んぼに霜柱がたくさんできていた。ええ、もちろん長靴で踏んでザックザックという音を楽しもうと思ったが、すでに朝の光が当たっていて霜も解けはじめていたので、グシャリグシャリという音でした。 天気予報では午前中は晴れ、…

とりあえず積雪とPDFからの書き出しとリチャード・ティ

10日(月) 朝起きたら、うっすらと積雪。その後も終日雪が降ったり止んだり。暖冬で雪のないまま終わるのかと思っていたら、いちおう、積雪しました(笑)。 娘の送り迎えをしたり、買い物をしたこと以外、思い出せない(笑)。あ、昼寝もしました。だって寒かっ…

氷が張ったことと総会で会計報告とオコナイ

7日(金) 朝は冷え込んで久しぶりに田んぼに氷が張る。 今日は大津で県の総会。僕は会計なので決算と予算の報告と説明する。その後青年農業者の6人の発表と表彰式、それから情報交歓会。あれこれ刺激をうける。 僕が就農した頃、有機栽培の勉強会でお世話にな…

「みなみゆき(南雪)」と『最高の人生のはじめ方』

本日、二回目の更新(笑)。 今日は午後近江八幡までドライブして説明会に参加してきたのだが、うちのあたりは雪は舞っても積雪0cmなのに、彦根の街を南へ抜けたらいきなり田んぼが真っ白だった。いや、米原辺りですれ違うクルマの屋根やボンネットに3cmほど雪…

晴れ後雨か雪と『92歳のパリジェンヌ』

5日(水) しかしなんですな、二月になってもう五日。時の流れの速いこと。 今日は天気予報通りのお天気となりました。午前中は晴れその後曇ってきて雨または雪。 少し霜の降りた朝となりました。午前中は陽射しもあったので、お寺さんの配りものに歩く。歩い…

立春と大麦の追肥と『フラワーショウ!』と『続・無肥料栽培を実現する本』とニンジン

立春。 百姓としては立春というとなにか、どこか心弾むような響きを感じてしまうな。ま、日本列島は縦にも長いので、まだまだこの時期、♪春は名のみの〜、ということになりがちですが。 今日はとてもよく晴れて、気持ちのいい立春でした。風もまあそんなに強…

総会と『ALONE/アローン』と『プライベート・ライアン』と『ブルゴーニュで会いましょう』と会議

2日(日) 今日は午前中は地域の自治会の総会。午後は農事組合の総会。夕方から慰労会。慰労会ではいささか飲みすぎ二次会の居酒屋のカウンターで腕組みをしたまま首を前にがくんとしたまま居眠りしてしまうという失態。やれやれ。世の中どうなっとるのかね。 …

山が白くなったことと酒かすのラーメンと事務仕事など

31日(金) 朝から北の風が強く、雨が降ったり、雪が降ったりしました。でもこのあたりでは積雪はなし。山は白くなりましたが。 午前中は事務仕事をすこし。午後は農協へいってお金の出し入れ。 昼に娘を迎えに行ったついでに、うまいと評判のラーメン屋さんに…

土壌採取と『ワイルダーピープル』と『挿絵で読む「坂の上の雲」をゆく』と有機栽培談義

29日(水) 朝から異常に暖かい感じ。風もない。午後からは風が出たけれど、それでも寒い感じはしない。どうなっているんだ?朝食の時に父親がとぼけた風情で「この冬は、氷が張ったことあった?」などといったが、さて、12月に薄氷が張ったのは覚えているが、…

万年筆の水洗いと『帰ってきたヒトラー』と「唐茄子屋政談」

27日(月) 終日、どんより曇り空。夕方暗くなってから雨が降りだしました。 午前中は精米など。 午後は農協でお金の出し入れなど。 それから万年筆の水洗いを数本する。学生の時にはインク瓶にペンをつけて書くつけペンを使っていたのだが、万年筆は持ってい…

ムーヴの小さいサビ落としと「ひつじのショーン」

ダイハツのムーヴの塗装はホワイトなんだが、先日ボディにポツポツと数ヶ所に小さな錆があることを発見。これはイカン!というわけで、今日は天気がそこそこ良かったので、まずは洗車。それからホームセンターでクルマ用のサビ取りクリームと補修用のタッチ…

香川と愛媛の研修と朝焼けの伊吹山

21日(火)から23日(木)まで、県の指導農業士会の研修で香川と愛媛の農園や農場、農産物の直売所、それから井関の松山製造所などをいくつか回って研修してきました。何人もの農家のお話を聞かせていただいてたくさん刺激を受けてきました。まあ、みなさん、自…

精米と『グレイテスト・ショーマン』といかり豆とキムチ

午前中は精米など。 午後は事務仕事と書類の提出など。 マイケル・グレイシー監督『グレイテスト・ショーマン』(2018)を観る。ミュージカル映画といっていいのかな?P・T・バーナムという19世紀の興行師の伝記でもあるんでしょうけれど、どこまで本当なのか…

無農薬有機の栽培面積を増やすことと測量野帳と謝霊運と「福禄寿」

昨夜、『アラジン 実写版』を観たからか、今朝は夢でペルシャの水壺商になっている夢を見た。途中、乗り合いバスで壺を運んでいるとき、盗賊に襲われたんだが、なんだかジーニーが助けてくれそうな予感があって慌てていない自分なのでした(笑)。 で、日の出…

『アラジン』と南伸坊の話

午前中は精米など。 Twitterを眺めていたら、だんだん上方落語の若手噺家のつぶやきが何故か流れてくるようになって、何人か気になる若い噺家さんをフォローしたら、どんどん落語会の案内が届くようになった。これが、あーた、気になってしょうがない。だい…

四半世紀と『奇跡のリンゴ』と冷凍エダマメ

阪神淡路大震災から25年なので、テレビやラジオ、新聞でも当時のことを振り返る特集がいくつも。僕も自分の体験をあれこれ思い出しています。それにしても25年かぁ。四半世紀。 阪神淡路大震災が起こった1995年はボランティア元年と言われることがありますが…

『武士の家計簿』と『武士の献立』とコンビニワインと「あんふぉげらぶる」

15日(水) 今日も暗いうちに犬の散歩に出る。雲間の残月。暗いとスマホの小さいレンズではとたんに画像が荒れますな。 午前中は精米など。その後お米の配達にいった帰りに少し買い物をし、ラーメン屋さんに寄ったら、焼き豚がお持ち帰り品として人気だという…

時に、残月、光冷ややかに、・・・。

今日も日の出前に犬と散歩に出る。西の空に月齢18.9の有明の月が。時に、残月、光冷ややかに、白露は地にしげく、樹間を渡る冷風は既に暁の近きを告げていた。などと、つぶやいてみたくなるぜ。(笑) というわけで歩いているうちに、東の空がオレンジ色に輝い…

『ミッドナイト・イン・パリ』とめざしでビール

成人の日。 事務仕事をすこししたり、俳句をひねったり。 ウディ・アレン監督『ミッドナイト・イン・パリ』(2011)を観る。これはロマンティックコメディなのか?パリの街が美しいです。2010年のパリから黄金時代といわれる1920年代にタイムスリップするとい…

寄合いの夜の月と『今日』と『食べるとはどういうことか』

11日(土) 月齢15.9で満月 旧暦では師走の十七日 夕方から、寄合があるので、その準備など。 寄り合いのあと慰労の一杯。 寄り合いのあと家に帰るとき、満月が皓々と照っていた。「こんな一月も珍しいねぇ。」「ほんまにのくといねぇ。」「今晩は満月?」「い…

日の出と虹と水仙と『あたらしい自分になる』

朝、レノン号の散歩に出るときには降っていなかったのだが、歩きはじめてしばらくすると降ってきた。ま、時雨ですな。と同時になんと日の出。と思ったら3秒で北西の空にでっかい虹が架かりました。いやあ、スバラシイ。スマホのレンズは35mmフィルム換算で28…

『禅 ZEN』を観る

高橋伴明監督『禅 ZEN』(2009)を観る。曹洞宗の開祖である道元禅師の生涯を描いた作品です。中村勘太郎主演です。今の勘九郎ですね。僕はどうも歌舞伎役者が映画に出るとどうも演技が不自然な感じがして、なじめないことが多いのだが、道元の役だからかわり…

『オーシャンズ8』と『日本のいちばん長い日』で映画三昧の一日

ゲイリー・ロス監督『オーシャンズ8』(2018)を観る。なるほど、楽しめました。少し展開がモタモタしてる感じがしないでもないけれど、というかけっこううまくいきすぎ?サンドラ・ブロックもケイト・ブランシェットもアン・ハサウェイも元気にやっています。…

七草がゆとお節の数の子と寒冷前線の通過

7日(火) 朝は曇っていたけど、9時過ぎから雨。 事務仕事をあれこれする。表計算ソフトはAppleの付属の「Numbers」を使っている。基本設計は「Excel」より優れていると思うけれど、関数とかがちょっと少ないかな。でもそんな複雑な関数は使わないし、もしそう…